『BVMLRS923N52S』 LoRaWAN™/BLE 対応コンボモジュールを開発

2017年02月22日 ニュースリリース

IMG_BVMLRS923N52SwLoRaLogo

本製品は、SEMTECH社製RFチップ「SX1272」及びNordic semiconductor社製Bluetooth Low Energy(BLE)用SoCチップ「nRF52832」を搭載したコンボモジュールです。弊社の豊富なBLE開発経験によりLoRaWAN規格に準拠したスタックを独自に開発し、これをnRF52832上に実装。

このスタックはLoRaWANライブラリとして提供する予定であり、これまでBLEを使用した開発をされてきた方にとってはそのノウハウを利用したLoRaWANデバイスを可能にします。更に、デバイスクラスは国内初のClassA及びClassCに対応(ClassBは4月末に対応予定です。)

本モジュールの最大の特徴は、920MHz帯のLoRaWANと2.4GHz帯のBLEをコンカレントに使用できるところにあり、スマートフォンやPCを経由したAppとの通信、OTAによるファームウェア・アップデートなども可能にします。

詳しくはPDF資料をご覧ください。

株式会社Braveridge 本社
〒819-0373 福岡県福岡市西区周船寺3-27-2
Google マップでみる